• TOP
  • NEWS
  • BIOGRAPHY
  • WORKS
  • GALLERY
  • SHOP
  • WALL PAINTING
  • ART SCHOOL
  • MAIL MAGAZINE
  • CONTACT
NEWS
2019.06.27

販売価格の最低ラインに対してのガイドラインを設けました。

今まで、ヤフオクなどの販売も含めて価格が変動したため、価格の統一感が明確でなかったところがあります。そこで、オンラインショップ、オークションの価格のガイドラインを設けました。 油彩などの販売に関しては定型的な形ができましたので、以下に定めました。ドローイングや水彩、パステルなどは定型的なものができにくいので、その場に合わせた形になります。 油彩ですが、必ずしもサイズで価格が決まるものではありませんが、サイズの号単位当たり1.0万から1.5万を基準にします。そこで10号なら10万から15万での最低販売価格になります。ヤフオクの場合には最低号単位1万以下なら原則不落札にします。例外的に落札にした場合にはこちらのニュース等で事情を説明する場合があります。ですので10号の作品なら、10万以下なら不落札になります。 また価格がより高くなる場合には、別に制限はありませんので、より高くなる場合もあります。その場合は無制限です。 作品のレアさ加減や、自信作に関しては販売価格も高くなる場合もあります。 サムホールなどの作品は割高になります。