アートを感じる第6弾!

皆様こんにちは!
スタジオスタッフの須田です

先日行ったスーパーの入り口に
スイカがずらーっと並んでおりまして
その光景を見ていたらおばあちゃん家の
お盆を思い出しましたよ!笑
親戚が集まると皆んなスイカを買って持って来るので
誰が買ってきたのが一番大きいかな〜?甘いかな〜?
なんて、子供の頃の私はしたたかにも考えておりました!笑

普段、忘れていた思い出と感覚が
ふと立ち寄ったいつものスーパーで掘り起こされ
一瞬でしたが懐かしい気持ちになりましたね

でもこの体験は
絵画でも起こり得ることなのでは?と考えたので
夏という事もあり少しオカルト?な話も交えながら
考察していきますよ〜笑

突然ですが、皆様は「前世」を信じますか?
人間には肉体と魂があって、肉体の方には寿命があるけれど
魂は何度も生まれ変わっていて前世があるという説…
もし仮に魂が生まれ変わり、前世の記憶を
忘れてしまっているだけだとしたら?

ふと立ち寄った美術館でたまたま飾られていた異国の風景に
なぜか懐かしさを感じたり、その場所を知っている気がしたり
悲しくないのに涙が出たり…
そんな事もあるのではないでしょうか?

もしそのような不思議体験をされた方がいらっしゃいましたら
ぜひ詳しくお話を伺ってみたいですね

さて、アートを感じるオカルト回!いかがだったでしょうか?
私はまた新しいアートの感じ方が発見できて大満足です!笑

田中拓馬スタジオでも
前世との不思議な出会いがあるかもしれませんので
ぜひこの夏スタジオに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

私の問いかけにビビっ!ときた方
もう貴方は前世の自分に導かれているかもしれません〜

スタッフ一同、現世でお待ちしております!笑

田中拓馬スタジオ
アクセスは→こちらをクリック