ニューヨークやアメリカに来た本当の目的は、


皆さまこんにちは。スタッフの春菜です。

現在、田中はニューヨークで活動しておりますが、

その原動力となっているのが、これまで買ってくださったお客様お持ちの作品の

価値を上げたいという強い気持ちです。

以下、本人のメッセージを読んでいただけると幸いです。

引き続き頑張ってまいります。



<ニューヨークやアメリカに来た本当の目的>

アーティストとスタジオ経営をする立場として、今のこの円安、インフレ時にアメリカやニューヨークにくるのは、大きなリスクがありました。

ですが国内にいたのでは、発展の余地がなく、お客様に買っていただいた作品の価値をあげられないと判断しました。

そこでインフレ時にはアートの価値が上がるアメリカを選び、まずはニューヨークにきました。

決してあそびではなく、24時間起きて作業するのも頻繁にありました。

チェスやテニスは上流の遊びなので、富裕層の方と知り合うにはいいです。ですのでやります。

「すべては、お客様の満足のために!」をスローガンにしています。

ゆくゆくはオンラインで、買っていただいた作品を高く売れるように持っていきます。