秋のオークションが春に移行の可能性と、田中拓馬放浪計画。


こんにちは。 スタッフの富川です。

コロナウイルスの影響で景気も良くないですね。
さて、今年の秋に田中が大手のオークションに出品する予定をしておりましたが、時期が早くなって春になるかもしれません。
時期的には5月でして、早くなるのでこれはチャンスだと思っております。

作品は今のところ、どの作品を出すかわかりませんが、ニューヨークにある作品か、新作の130号を進める感じになりそうです。気を引き締めてやっていこうと田中もそう思っている次第です。

あと、田中本人が車で放浪の旅のようにお客様に会いに行く予定です。 こちは今月の予定をしております。 お客様の生の声を聞き、即興で絵も描きたいと思いますので、会ったときにはよろしくお願い致します。